<< 7/23 WEBSHOP | main | FootBallShirt!!! >>

Jungle Fatigue Jacketについて

WEBSHOPリニューアルオープンです!!

 

 

 

 

こちらから→https://www.fortyone-s.com/

 

 

 

 

 

 

IMG_2379.JPG

 

 

 

 

 

 

 

正社員募集

 

 

この度、SLUT、Albatrossにて正社員スタッフの募集を致します。

 

 

アメリカ古着の好きな方、将来古着屋を開店したいという思いのある方。

 

 

また、経験や知識は少ないが非常に興味を持っていて、チャレンジしてみたい方など

 

 

やる気のある方のご応募お待ちしております。

 

 

詳しくはこちらのリンクをご覧下さいませ。

↓↓↓↓↓↓↓



正社員募集要項

 

 

 

 

 

 

 

 


駐車場無料貸し出しご案内

 

 

 

 

 

お久しぶりです。

 

買付先からこんにちは。

 

森田です。

 

 

 

 

 

買付は、スタッフとの共同生活も兼ねるわけで、普段仕事場では分からない一面が見えたりするのですが

 

 

 

 

廣川は、とにかく食生活がデブ。

 

清水は、とにかく食生活がアスリート。

 

是永さんは、とにかく食生活がチョコクロワッサン。

 

河野は、とにかく食生活がコーンフレーク。

 

ヨナパラさんは、とにかく食生活がゴーヤ。

 

高橋君は、とにかく食生活がポテチです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

癖がすごい

 

 

 

 

 

 

 

さて

 

 

 

 

 

 

今回もまた、以下に続いて アイテムにクローズアップした紹介をしようと思います。

 

 

50'sと60'sのシャツの年代判別 

 

80年代から90年代 Levi's 501 について 

 

↑過去の記事も是非。

 

 

 

 

 

 

タイトル通り、

 

当店でお馴染みのジャングルファティーグジャケットを詳しく紹介したいと思います。

 

 

 

ジャングルファティーグですが、正式名称は

 

トロピカルコンバットコート / coat, man's, combat, tropical 

 

 

ジャングルファティーグは日本での通称です。アメリカでは、Tropical Combat JKTTropical Jungle JKTJungle JKTなどと呼ばれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

このジャングルファティーグジャケットは、ベトナム戦争時に着用する戦闘服として開発されました。

 

高温多湿なベトナムでの着用を想定された為、軽くて乾きやすいコットンポプリン地が採用されています。

 

当時、兵士からも大変好評を得たジャケットだったようですが、素材の特性上ここ日本での着用にも向いており、非常におすすめ出来るミリタリーアウターの一つです。

 

 

 

大規模な戦争だったため、それなりの支給数だったと思われますが、近年非常に見つかりにくくなっており、コンディションはまず選べない現状です。

 

 

何度かのモデルチェンジを行っており、大きく分けて4つのモデルで分類出来るので、まずそちらをご紹介していきます。

 

 

 

 

 

 

1st Model

20180308_2544842.jpg

 

20180308_2544843.jpg

 

 

63年から採用された、1stモデル。

 

ベトナム戦争において、アメリカ軍が64年から本格的に介入し、支給されたジャングルファティーグ初のモデルです。

 

 

ジャングルファティーグジャケットと言えば、フロントのスラントポケットが特徴ですが、

これはそう、第二次世界大戦で空挺部隊が着用したM-42、通称エアボーンジャケットのデザインから引き継がれています。

 

近年は数々のブランドにサンプリングされましたが、ルックスも特徴的でどこか玄人向けな佇まいも魅力ですね。

 

 

 

<特徴>

むき出しボタン

つやボタン

フロント6つボタン

エポレット

ウエストアジャスター

ノンリップストップ

ガスフラップ

 

 

 

フラップポケットのボタンが露出しているのは1stモデルのみの特徴。

一目で分かるディテールが魅力。

エポレットは後述の2ndまでのディテール。(̚̚過渡期のイレギュラーあり)

 

ボディはコットンポプリンなので風合いがあります。

 

 

 

 

こちらのウエストアジャスターも1st, 2ndのみのディテール。

バックスタイルが様になるのでポイントの高いディテールです。

 

 

 

 

ちなみにラベルもモデル毎に異なります。

ここはマニアックすぎるので割愛。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

2nd Model

 

 

こちらが2ndモデル。

 

1stが63〜64年頃採用。2ndの生産は65〜66年の間だと思われます。

 

 

 

<特徴>

隠しボタン

つやボタン

エポレット

ウエストアジャスター

ノンリップストップ

ガスフラップ

 

 

 

 

露出していたフラップボタンは隠れます。

よく引っかかってボタンが外れるとの兵士からの意見により、変更されたようです。

 

 

 

 

その他は1stのディテールをそのまま受け継いでいます。

 

 

むき出しボタンが少しいやらしい....

 

なんて控えめな方におすすめ。

 

 

 

 

 

 

 

 

3rd Model

 

 

こちらの3rdモデルは、2ndまで続いたディテールの廃止により、すっきりしたルックスに。

 

エポレット、ウエストアジャスターに関しても枝や装備品の引っかかりを考慮して廃止。

 

シルエットもやや細身になります。

 

エポレットが苦手な方も多いので、店頭でもかなり人気のモデルですね。

 

 

 

<特徴>

バックヨーク

エポレット、ウエストアジャスターの廃止

ガスフラップ廃止

ドレンホール廃止

つやボタン

ノンリップストップ

 

 

 

 

エポレットがなくなりスタイリッシュに。

 

 

 

 

見えない部分においてはポケットのステッチワークが変更になったり、ドレンホールが廃止になったりと細かなディテールの変化もあります。

 

 

 

 

ラベルも統一されます。

 

 

 

※3rdモデルに関しては、前身の3rd、後継の4thとの基本ディテールが混ざっている物も多数見られ、過渡期としての面白みもある

モデルです。

 

・例

エポレット、ウエストアジャスターは無いが、バックヨークも無い。

またはエポレット、ウエストアジャスターがあるのにバックヨークがある など

 

 

 

 

 

 

 

 

4th Model

 

 

こちらが最終モデルにあたる4th。

 

68年から採用開始。

 

枝などにより破れることが多かったコットンポプリンのボディ。

 

そこにリップストップ加工を施し、生地の強度を上げました。

 

リップストップ地は最も分かりやすい4thの特徴です。

 

 

 

<特徴>

リップストップ

インターロック縫製

ドレンホール復活

マットボタン

カフス変更

 

 

 

 

4thモデルはほとんどがインターロック縫製(内縫い)。

3rdモデルまではダブルステッチ。

Vintageの他アイテム全般と同じで、60年代後半から移行するディテールですね。

 

 

 

 

リップストップ。

 

 

 

 

ドレンホールが復活しています。

 

 

 

 

 

余談ですが....

 

 

 

 

 

この4thモデルでも、ダブルステッチ仕様の珍しい個体も稀にあります。

タグのデザインも通常の4thの物とは異なるので、レアモデルですね。

 

 

 

 

 

 

最後にもう一度各モデルの特徴を見比べましょう。

 

 

<1st>

エポレット

ウエストアジャスター

フロントボタン6つ

むき出しポケットボタン

つやボタン

ガスフラップ

ノンリップストップ

ドレンホール

ダブルステッチ

 

 

<2nd>

エポレット

ウエストアジャスター

フロントボタン5つ

隠しポケットボタン

つやボタン

ガスフラップ

ノンリップストップ

ドレンホール

ダブルステッチ

 

 

<3rd>

フロントボタン5つ

隠しポケットボタン

つやボタン

ノンリップストップ

バックヨーク

ダブルステッチ

 

 

<4th>

フロントボタン5つ

隠しポケットボタン

マットボタン

リップストップ

バックヨーク

ドレンホール

インターロック

 

 

 

赤文字部分に留意してもらうと分かりやすいと思います。

 

 

ディテールの変遷については上記が基本になります。

 

※何度も言いますが、過渡期によってディテールの混在があります。

 

 

 

 

また、4thモデルと同じく68年から、リーフカモフラージュのモデルが生産されます。

 

ここに関してはかなりマニアックな分野になりますので、また個別に機会を作りたいと思います。笑

 

 

 

 

 

 

うんちくを並べましたが、ジャングルファティーグジャケットは、ファッションの観点から見ても非常にファッショナブルなアイテムです。

 

 

 

シャツジャケットのような特性を持つので、とても着回しが利きやすい。

 

豊富なサイズ展開から着たいイメージで選べる。

 

 

 

 

最後に、スタッフによる着用サンプルをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

冬以外の3シーズンで活躍できます。

 

各人のスタイルにも溶け込みやすく、非常におすすめです。

 

 

 

 

当社WEB SHOP、または現在は少量ですが店頭にも並んでいますので、是非チェックしてみてください。

 

 

 

では以上です。

 

 

店頭の方も宜しくお願いいたします!!

 

 

 

 

 

Twitter始めました!

 

オススメ商品や入荷情報を更新しております!

 

是非フォローしてください!

 

 

Twitter : @slut_vintage

 

 

インスタグラム毎日更新しております!!

 

 SLUT 本店

 アカウント名 slut_vintage_clothing

 

         

               

 

 

 アルバトロス1号店 インスラグラム

 https://www.instagram.com/


 スクリーンショット 2017-05-10 19.02.10.png

 

 

 

  アルバトロス 2号店

  https://www.instagram.com/albatross2nd_koenji/

 

 

 エトアール店もインスタ始めました!!

 

 slut_etoile_vintage

 スクリーンショット 2017-05-10 18.52.58.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こちらのアカウントでも商品紹介を行っておりますので、ご覧ください!

 

 

 

         https://www.instagram.com/slut_albatross_vintage/

 

 

 

 

 

姉妹店Albatross ブログは→こちらか

 

SLUT KORIYAMA ブログは→こちらか





            ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

お問い合わせはコチラから

 

https://www.fortyone-s.com/



    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

 

SLUT本店 03-5913-8470

 

 

 


201803bl.gif


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM